働きたくないから仮想通貨に手を出してみたよ①(ビットコイン編)

ずぼら仮想通貨ビットコイン

こんにちは、かしまきです。

いきなり仮想通貨とはぶっこんできたなとか言わないでくださいね。

というか、これ、ほぼ思い出話です。
元々、何らかの形で書き留めておきたいなーと思っていたので、どうせならと思いここにぶっこみますw

それから、先に言っておきます。
私は、これまで投資関係は一切やったことがございません。

しかし、仕事に疲れ果てていたこと、また時流に乗って、何の根拠もなく

「仮想通貨(ビットコイン)、今ならまだ儲かるんじゃね?」

と思って安易に手を出してしまったのでした。
ずぼらな私にしては、登録とかがんばったよ!
何しろ、それ以降のずぼら人生を送るためでしたからね!

まずは、仮想通貨取引所に登録!

登録したのは、以下の2社です。
どちらもCM等でとっても有名ですね。

bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

〈主なメリット〉
・株主には3大メガバンクや大手保険会社の子会社がいて、資本金がダントツ1位
・取引量が多く、成約しやすい
・セキュリティーが世界一
・一定条件を満たせば最大500万円の補償制度がある
〈デメリット〉
・取引手数料がかかる(取引量の0.15%)
Zaif(ザイフ)

〈主なメリット〉
・取引手数料がマイナスだから、手数料を考えず何度も取引ができる。
(買いも売りも両方マイナス手数料がもらえるので、
往復だと、Zaif(ザイフ)の規定でマックス200円×買いと売りの2回分=400円分の
マイナス手数料がもらえる。)
〈デメリット〉
・ビットフライヤーに比べて取引量は少ない。
・保障制度はない。
正直、どちらがいい、というものではなく、

ユーザーが何を第一に考えるかということに尽きます。

bitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)は、同日に登録申請しました。

ちなみに、私が登録しようとした頃は、
ちょうどZaif(ザイフ)が大変になっていた時期〈2月初旬~〉でした。
通常Zaif(ザイフ)が登録完了する前には1か月かかるそうですが、
約1週間で登録が完了しましたw

ただし、私がニュースを見て
「ビットコイン安くなってる!よしビットコインをやろう!!」
と思ったのが2018年2月8日。当時1BTC86万円
登録完了したのは16日で、1BTC103万円にもなっていました。
いわゆる機会損失です。

しかも、この時期のZaif(ザイフ)への入金にためらい、
bitFlyer(ビットフライヤー)の登録を待って取引を開始するチキンぶりです。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録完了は、さらに1週間後の22日でした。
1BTC106万円
。フォー!!!

仮想通貨取引、開始!

仮想通貨ビットコインずぼら

当時は仮想通貨の価格がどんどん上がっていくので、

「私も早く始めなければ!」

という謎の強迫観念にとらわれました。

軍資金は約45万円。
チキンハートなので現物取引のみです。

結果、15分で買いと売りを1回ずつして差額でプラス1万円となりましたw
買いと売りをして取引を終わらせたのは、買ってビットコインのままにしておくと絶対勤務中に気になって仕方がないからです。

取引終わってるのにも関わらず気になってたぐらいだもの・・・。

bitFlyer(ビットフライヤー)で取引したのは23,24日の2日間と非常に短かったのですが、結局約5万円のプラス収支となりました。

しかし、ここで私は思いました。

「手数料分引かれるのがもったいないから、
CMも始まって安泰だろうしZaif(ザイフ)に移行しよっ☆」

bitFlyer(ビットフライヤー)にある分をすべていったんビットコインにして、
自身のZaif(ザイフ)口座に送金することにしました。

Zaif(ザイフ)にしてからは、取りつかれたように売買を繰り返しました。
少しの差額ですぐに決済し、あぶく銭を稼ぎ続けました。

また、マイナス手数料も大分入りました。
Zaif(ザイフ)の規定で、手数料目的の人間をはじくためか、

・自己取引(取引相手が自分自身となる約定)

・売買価格差が小さい往復取引

についてはマイナス手数料がもらえないことになっていたため大分引かれましたが、マイナス手数料だけで1日3000円超えのときもありました。

稼いでる人から言われたら笑われそうですが、不労所得で、しかもボーナスで3000円とかヤバい!!とテンション上がってました。

2月中は、なんやかんやであぶく銭を稼ぎ続け、プラス13万円で終了。
たった1週間でこれだけ稼げました。

ビットコインはまだまだ上がり続ける!それに私は短期トレードだから安心だ
と、高をくくっていました。

そしてビットコインの暴落へ

仮想通貨ビットコインずぼら

3月に入ってから、
「自分がビットコインを買ったら下落し、売ったら上昇するなあ・・・」
と以前より思うようになりました。
まるでストーキングされているような感覚。いや気のせいなんですけど。
っと一番読まれやすい市場心理だったのでしょう。
要するにいいカモということです、ええ。

休日一日パソコンにへばりついていても、横這いどころかマイナスの日もありました。

ビットコインを買った直後に価格が下落
→下げ止まらない
→ようやく上がってきたが自分の指値(早く
売りたいので、前回購入時の価格と同程度)
までなかなか上がらない
→やきもきしながら待つ、
もしくは待てなくて狼狽売り
ビットコインを売った直後に価格上昇

この負のスパイラルを何度繰り返したことか・・・。

3月5日夜マイナス1万円でした。
正直、価格が戻るんじゃないかと思っていたのですが、
やはりチキンハートでは朝まで放置することが怖くて売りで取引を終了しました。
もし朝まで放置していたら、マイナスどころかプラス収支になっていたのです
読み間違いでした。

3月6日夜
今度はマイナス2万円でした。
いつもより下落が急な気もしました。

しかし、昨日のことがあり、
「どうせ朝までに回復するんでしょw」という慢心もあり、
この日、初めて売りをしないでビットコインのままにして眠ってしまったのです。

3月7日朝。
私が昨日1BTC118万円で購入したビットコインが、113万円まで暴落していました。
とてもショックでしたが、それでも放置しました。
「ど、どうせまた上がるんでしょ・・・w(震え声)」という感じで。
損切りは・・・しませんでした。

この日はとても忙しく、残業もあって夜9時くらいにようやく解放されました。
ドキドキしながらも、速攻ビットコイン価格を確認したところ、朝とあまり変化はありませんでした。

「ほらやっぱり!もうすぐビットコイン価格は元に戻りますよ~!!w」
と思ったのを覚えています。

後から思うと、これが損切りをしておくラストチャンスだったのだと思います。
損切りは、当然しませんでした。

3月8日朝。
ビットコインは1BTC104万円台超暴落していました。
ここでようやく私は損切りをしなかったことに後悔しました。

ビットコインの現在

現在も、ビットコインのまま塩漬け状態ですw

最近また調子を戻してきてくれましたが、私に短期トレードの才能がないことはわかったので、長い目で見ていきたいと思います。

むしろ、暴落している今が買い増し時ではないかと思っているのですが、
どうなのでしょうか。

bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Zaif(ザイフ)

どちらも登録はもちろん無料かつ簡単です。
ただ、登録が完了するまでに日数を要しますので、仮想通貨取引を考えている方は、私のように機会損失をしないためにも早めに登録をしておきましょうw